‘2015/01’ カテゴリーのアーカイブ

収入証明書不要で借りられる

2015/01/13

カードローンの契約の際は、50万円までなら基本的に本人確認書類のみの提出で良いという業者が多くそれ以上の高額の利用になると
給与明細や源泉徴収票などの収入証明と呼ばれる書類の提出を 求められることが多くなります。
少し足りない時に気軽に利用したいという人は収入証明のいらないカードローンで良いでしょう。
また、パートやアルバイトの方におすすめの銀行系のキャッシングもあります。目的がありその支払いのために大きな金額を借りたいという人は、きちんと自分の収入を証明して 利息も小額のものよりも低く設定されているカードローンを選ぶのが良いでしょう。 たとえば150万円必要だとして50万円までのカードローンを3社契約するよりも150万円まとめて1社で契約するほうが確実に総返済額は少なくなります。 収集証明というと重要な個人情報ですから、顔も見えない相手に見られてしまうという抵抗感は否めません。 しかしカードローン業者も顔も見えない相手に融資をしてくれるのですからきちんと返済をしていける、信用できる人間であるという証明としての提出と考えると抵抗感が少なくなります。